N-CONSULTANTS コンサルティング・スキーム

確実な成功を獲得していただくためには

クライアント様が直面している問題や課題の解決に着手する際には、経営を取り巻く外部環境と、クライアント様自身の状況や強み・弱み、経営資源の状況などに関する内部環境の分析が必要不可欠です。このため、私どもN-CONSULTANTSでは、どのようなコンサルティング案件であっても、まず「分析」という作業から着手し、予断を排することによって真の問題や課題を抽出し、確実な成功を計画していきます。

コンサルティング開始に際しては

N-CONSULTANTSはそのコンサルティング内容によって、最適な専門性を有する人材をアサインしたプロジェクトチームを編成します。同時にクライアント様にもプロジェクトチームを組織していただき、協働して問題解決というプロジェクトを推進していきます。この協働体制により、コンサルティング完了時にはプロジェクト推進のための方法論や推進システムがクライアント様にトランスファー(移植)され、以後の自立的なプロジェクト推進が可能となります。

コンサルティング実施においては

N-CONSULTANTSでは、コンサルティングとは達成すべき目標と達成時期が明確化されたプロジェクトであると考えます。コンサルティング実施にあたってはスケジュールにマイルストーン(里程標)を設定し、マイルストーンの時点で解決されているべき課題や到達すべき目標を設定することで、着実な前進を図ります。

コンサルティング完了時には

コンサルティング成果に関しての効果測定を実施することで、コストパフォーマンスを検討していただきます。また、完了後も必要に応じて定期的なフォローアップを行なうことで、変革の組織への定着や効果の持続を図っていきます。

図:コンサルティング・スキーム